2013年03月05日

[新譜/デトロイト] Omar S - Thank You For Letting Me Be Myself

thank-u-for-lettin-me-be-myself.jpg

※これは裏側だったようです。
omar-s-thank-you-for-letting-me-be-myself.jpg
diskunion: OMAR S / Thank You For Letting Me Be Myself

THANK U FOR LETTIN ME BE MYSELF
OMAR S
FXHE (2013-03-29)
売り上げランキング: 193,184

FXHE RecordsよりOmar-Sの新作「Thank You For Letting Me Be Myself」がリリースされます。前作「IT CAN BE DONE BUT ONLY I CAN DO IT」から約2年ぶりとなるアルバム。一見ぶっきらぼうだけど、なぜか色気を感じさせるクールなミニマルハウス。内容に全く関係ない真っ赤なシボレー・コルベットがかっこいい。

試聴はこちらで。

01. I'll Bring U Ah Lil Sumpin Back
02. I Just Want
03. Air Of The Day
04. Be Yoself
05. Rewind
06. The Shit Baby (CP-1 Played By D.Taylor)
07. Hellter Shelter
08. Amalthea
09. Tardigrade's
10. Thank U 4 Letting Me Be Myself
11. Ready My Black Asz
12. Messier Sixty Eight
13. DumpsterGraves
14. Its Money In The "D"

⇒ブログランキングに参加しています。参考になりましたらクリックよろしくお願いします。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 テクノ
FC2 Blog Ranking
タグ:Omar S
posted by Detroit 2 Detroit at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 新譜/デトロイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月04日

[新譜/デトロイト] John Beltran - Amazing Things

john-beltran-amazing-things.jpg
diskunion: JOHN BELTRAN / ジョン・ベルトラン / Amazing Things

DelsinよりJohn Beltranの7年ぶり新作アルバム!!

オランダの老舗レーベルDelsinより、John Beltranが「Amazing Things(98DSR/JBT-CD2)」をリリースします。2006年にリリースされた「Human Engine」以来、実に7年ぶりとなる新作アルバム。「Ten Days Of Blue」やPlacid Angles名義の傑作「The Cry」系統のロマンチックで切ないアンビエント作品です。「Clouds Pull」のストリングスで泣きそうになりました。2013年4月17日発売予定。

AMAZING THINGS
AMAZING THINGS
posted with amazlet at 13.03.08
ジョン・ベルトラン
DELSIN (2013-04-17)
売り上げランキング: 34,675

試聴はこちらで。

1. Retrouvailles
2. Clouds Pull
3. Het Leven Is Mooi
4. Our Second Summer
5. Seasons Go
6. Amazing Things To Come
7. Esperanto
8. Inexorably Tied To You
9. Flower Power Nuclear Submarine
10. Of All The Things In This World
11. Medellin
12. Broken Mechanism
13. For Vangelis
14. Snow Day
15. Weekend Homage
16. Second Summer (Version 2)
17. The Second I Wake

⇒ブログランキングに参加しています。参考になりましたらクリックよろしくお願いします。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 テクノ
FC2 Blog Ranking
タグ:John Beltran
posted by Detroit 2 Detroit at 19:30| Comment(2) | TrackBack(0) | 新譜/デトロイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月23日

[新譜/デトロイト] Rick Wade - With Me

rick-wade-with-me.jpg
diskunion: RICK WADE / リック・ウェイド / With Me

デトロイトのベテランRick Wadeが約2年ぶりのアルバム「With Me」をリリースします。今回は上質なディープハウスを披露しています。2013年3月20日発売予定。

1. With Me
2. De Luxe
3. Gettin' It
4. Dreams for You
5. Breaking Deep
6. On the Rocks
7. Heatmiser
8. Harvest
9. Fun Play
10. Hammer
11. Lovel Anger
12. Nightshifter
13. Emotional Conclusion

⇒ブログランキングに参加しています。参考になりましたらクリックよろしくお願いします。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 テクノ
FC2 Blog Ranking
タグ:Rick Wade
posted by Detroit 2 Detroit at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 新譜/デトロイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月15日

[新譜/デトロイト] V.A. - Beretta Music Ten Years Of Techno

va-beretta-music-ten-years-of-techno.jpg

diskunion: V.A.(LUKE HESS,SETH TROXLER,REFERENCE...) / Beretta Music Ten Years Of Techno

2002年設立のBeretta Music10周年を記念した2枚組コンピレーション「Beretta Music Ten Years Of Techno」がリリースされます。Luke Hess、Seth Troxler、Arthur Oskan、Reference、Greg Gowなど、現在のデトロイト・テクノ・シーンを代表するアーティストが参加しています。

[CD1]
1. Seth Yender - Over The Bridge - Beretta Grey #10 - 2012
2. Luke Hess - Omnipotent - Beretta Grey #3 - 2007
3. Keith Kemp - Sorcery Rituals - Beretta Grey #4 - 2007
4. Seth Troxler - Satisfy - Beretta Grey #1 - 2005
5. Christina Chatfield - Finite - Beretta Grey #8 - 2010
6. Arthur Oskan - Wants & Needs - Beretta #9 - 2011
7. Seth Troxler - Love Bezerker (Ryan Crosson Remix) - Beretta Grey #2 - 2006
8. Luke Hess - Omniscient (Falko Brocksieper Remix) - Beretta Grey #3 - 2007
9. Seth Yender - Bring Me Joy (Reference Remix) - Beretta Grey #10- 2012
10. Reference - Magneto - Beretta Grey #5 - 2008
11. Reference Vs. Marko Furstenberg - Beretta Grey #7 - 2010
12. Airport Society - Travellers - BerettaMusic #2 - 2004
13. Reference Vs. Seth Troxler - The Fade - Beretta Grey #7 - 2008

[CD2]
1. Joshua Harrison - Otseketa Intro - Beretta Red #6 - 2009
2. Brian Kage - Awaken From Hibernation - Beretta Red Vinyl #2 - 2011
3. Ryan Sadorus - 313 State Of Mind - Beretta Red #7 - 2010
4. Airport Society - Red Eye - BerettaMusic #1 - 2002
5. Greg Gow - Echalon - BerettaMusic #06 - 2005
6. Taho - Deep Canyon (Brian Kage Edit) - Beretta Red Vinyl #1 - 2009
7. Joshua Harrison - St. Claire - Beretta Red #6 - 2009
8. Brian Kage - Scape (Joris Voorn Remix) - BerettaMusic #7 - 2006
9. Ryan Sadorus - The Way Back - Beretta Red #7 - 2010
10. Brian Kage - Interstellar Agent - BerettaMusic #7 - 2006
11. Christina Chatfield - Hands (Reference Remix) - Beretta Grey #8 - 2010
12. Adam Jay - One Night Only - Beretta Red Vinyl #3 - 2012
13. Arthur Oskan - Reflections - Beretta Red #2 - 2008

⇒ブログランキングに参加しています。参考になりましたらクリックよろしくお願いします。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 テクノ
FC2 Blog Ranking
posted by Detroit 2 Detroit at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 新譜/デトロイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月10日

[新譜/デトロイト] Jeff Mills - Where Light Ends

jeff-mills-where-light-ends.jpg

Where Light Ends
Where Light Ends
posted with amazlet at 13.02.09
ジェフ・ミルズ
U/M/A/A (2013-03-27)

Jeff Millsが「日本科学未来館」のシンボル展示「Geo-Cosmos(ジオ・コスモス)」のために制作したオリジナルアルバム「Where Light Ends」がリリースされます。同館の館長である毛利衛氏とのトーク・セッションから誕生したスペーシーなCD2枚組。オリジナルストーリーが収録されたブックレットも付属。2013年3月27日発売予定。

[CD1]
01. T-Minus And Holding
02. STS-47; Up Into The Beyond
03. Light Of Electric Energy
04. Black Cosmic Space
05. Earth And The Geo-Cosmos
06. Life Support
07. Centerless
08. The Inhabitants
09. Extra Solar Planets (WASP 17b)
10. Deadly Rays (Of A Hot White Sun)
11. Way Back

[CD2]
Ken Ishii、DJ DJ Q'HEYなどのアーティストによるリミックス音源。


⇒ブログランキングに参加しています。参考になりましたらクリックよろしくお願いします。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 テクノ
FC2 Blog Ranking
タグ:Jeff Mills
posted by Detroit 2 Detroit at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 新譜/デトロイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。