2013年07月19日

[新譜/その他] Ian o'Brien - I Was There 1995-2000

ian-obrien-i-was-there-1995-2000.jpg

I WAS THERE 1995-2000
I WAS THERE 1995-2000
posted with amazlet at 13.07.16
IAN O'BRIEN
OCTAVE-LAB (2013-08-21)
売り上げランキング: 46,676

12年ぶりのニューアルバム「Understanding Is Everything」に合わせて、Ian o'Brienの未発表作品集「I Was There 1995-2000(OTLCD1966)」がリリースされます。「Monkey Jazz」「That Was Now」「Tattoo Jazz」など、Ian o'Brienが“Mad Mike Disease”を標榜していた頃の名作を惜しげもなく収録。全て未発表バージョンです。中でも「Tattoo Jazz」は、デトロイト・テクノ・ファン号泣必至の大傑作です。2013年8月21日発売予定。

試聴はこちらで→ diskunion: IAN O'BRIEN / イアン・オブライアン / I Was There 1995-2000

1.Sunlight On The Horizon
2.I Was There (Unreleased Mix)
3.Viv Woman (Unreleased Mix)
4.Monkey Jazz (Unreleased Mix)
5.That Was Now (Unreleased Mix)
6.It's An Everyday World (with Andre Bonsor)
7.See Ya There !
8.Tattoo Jazz (Unreleased Mix)
9.Secret Agent
10.Tap Sketch
11.Magician (Unreleased, lost track) - Bonus Track



⇒ブログランキングに参加しています。参考になりましたらクリックよろしくお願いします。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 テクノ
FC2 Blog Ranking
ラベル:Ian oBrien
posted by Detroit 2 Detroit at 12:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 新譜/その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
予約しない理由が思いあたりません。
12年ぶりとは…待ちくたびれましたね

同じフューチャージャズ系のKirk Degiorgioにも
そろそろ新作を期待したいところ。
新生ARTの活動は活発みたいですね。
Posted by detroid at 2013年07月25日 00:16
>detroidさん

いや本当に待ちましたよね(笑) でも新作アルバムは純粋にうれしい! このお蔵出し作品集も見逃せませんね。

IanやKirkは活動がマイペースなのでファンはお預け状態ですよね(笑) ただ自分も新作をどんどん追いかける聞き方じゃなくなっているので、今はちょうどいい感じです。
Posted by ka2 at 2013年07月27日 13:51
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。